アイハラオリジナル製品


アイハラフルートでは、他社にはないオリジナルの製品を開発しております。

詳しい説明と共に少しずつ掲載して参ります。

特殊C足部管

トーンホールを全て前方一列に向けた、特殊足部管を製作しました。

 

【価格】

総銀/引き上げ

¥237,600(C足部管)

 

 

総銀/ソルダード

¥264,000(C足部管)

 

 

 【仕様】

アイハラシステム

最低音C

トーンホール引き上げorソルダード

 

【材質】

・総銀のみ

 

【特徴】

足部管のトーンホールをすべて前に向けることで、従来後方へ出ていた音が前方へと向きます。それにより、前方での音量が増大します。これは足部の音(C、Cis、D)だけでなく、すべての音域において効果的であるといえます。

(音響学者の協力のもと、無響室で音響測定を行いました。)

 

kaorimo jewelry crown

カオリモジュエリークラウン

【価格】

銀メッキ     ¥21,600~(税込)
金メッキ     ¥27,000~(税込)

 

【材質】

・銀メッキ/金メッキ

・天然石(ラピスラズリ/タイガーアイ/ルチルクウォーツ/パール/アメシスト/マラカイト/水牛/象牙/珊瑚/カーネリアン/ローズクォーツ)

 

【特徴】

すべて天然石を使用。同じはものは存在しない、世界に1つしかないオリジナルクラウンです。

クラウンの素材を変えることにより見た目は勿論、音色の変化・発音の良さを得ることが出来ます。

楽器の個体差(カットやスケール)も影響します。

 

※石を削り出すところから、すべての作業をハンドメイドで行っております。

 天然石を使用しておりますので、品質のばらつき、使用する石やその他の状況により価格が異なります。

 また自然のものという性質上、ぶつけたりしますと破損する場合もございますので取扱には十分御注意下さい。



G足部管

カデンツァG 

【価格】

G足部管のみ  ¥507,600~(税込)


【仕様】

アイハラシステム 最低音G トーンホール引き上げ

 

【材質】

・頭部管及び管体/シルバー

・キー及び座金・ポスト/洋銀に銀メッキ 
     
【特徵】

コンサートフルートの音色そのまま、最低音Gまで鳴らすことができます。

低音Cisから下の音すべてを右手小指のみで操作できます。(※1つのキーを押さえれば最多で7カップが同時に閉まるシステムです。)

こうする事で今お持ちの胴部管に合わせて足部管のみを単体で作る事が可能となりました。
剛性、及び軽量化のため、材質の一部に洋銀またはステンレスを使用しております。
 

 

 

 

足部管各種(As~B)

カデンツァAs

【価格】

As足部管のみ¥453,600~(税込)

A足部管のみ

¥351,000~(税込)

B足部管のみ

¥280,800~(税込)

 

【仕様】

アイハラシステム 最低音As/A/B

トーンホール引き上げorソルダード

 

【材質】

・管体/シルバー

・キー及び座金・ポスト/銀または洋銀に銀メッキ 
     
【特徵】

コンサートフルートの音色そのまま、最低音As~Bまで鳴らすことができます。

低音Cisから下の音すべてを右手小指のみで操作できます。

(※1つのキーを押さえれば最多で6カップ(As管の場合)が同時に閉まるシステムです。)

こうする事で今お持ちの胴部管に合わせて足部管のみを単体で作る事が可能となりました。
剛性、及び軽量化のため、材質の一部に洋銀またはステンレスを使用しております。
 



フットフォンB♭

【価格】
銀メッキ 

¥16,200(税込)
金メッキ 

¥21,600(税込)

【仕様】

銀及び銀メッキ、金メッキ

 

【特徴】

お持ちのH足部管にこちらを装着するだけで、最低音をB♭音まで出すことが出来るようになります。

 

フルートは低音(右手側)にいくにつれ、トーンホール間の距離がだんだんと広くなっております。ですので、当然H音を出す時とB♭音を出す時では必要な管長の長さが異なります。

その為、フットフォンB♭はフットフォンHよりも少しだけ管長を長く製作しております。

 

※注意

フットフォンB♭の装着中は低音Hは出なくなります。

 

フットフォンH

【価格】

銀メッキ ¥16,200(税込)

金メッキ ¥21,600(税込)

 

【仕様】

銀及び銀メッキ、金メッキ


【特徴】

C足部管に差し込むだけで低音Hを出すことが可能です。

音程等に影響が出ないよう、フットフォンの長所を最大限に活かしながら製作した新しいフットフォンです。

 

※注意

フットフォンHの装着中は低音Cは出なくなります。

フットフォンP

 

【価格】

¥10‚044(税込)

 

【仕様】

木製

 

【特徴】

ピッコロ用フットフォン。

装着することにより音の安定感が抜群に向上します。

フルート用のフットフォンと理論は同じです。

 

【使用方法】

ピッコロ胴部管の先端に差し込んで使用します

 

 

フットフォン

【価格】

銀メッキ¥10,386~

金メッキ¥16,200~

 

C/H足部用

¥10,386(税込)

アルト

¥17,280(税込)

バス¥21,600(税込)

 

【仕様】

・銀及び金メッキ

(グランドフルート/アルト/バス用)

【使用方法】

 

フルートの足部管に差し込んで使用します。

 

 

フットフォンの理論

管体の中を通る音波は、開口端補正により管末から少し飛び出してしまいます。そのためフルートは設計上必要な長さよりも少し短く作られています。ベルを付けることで、設計上本来必要な長さを維持するとともに、音波の飛び出しを防ぎ、音程感をクリアーに、また密度の高い音色を得ることができます。

 

 

 

※楽器の個体差によって、効果がハッキリと分かるもの、分かりにくいものがございます。一度お試し下さい



リングストッパー

【価格】

穴あきタイプ

¥1,800 (税込)6個1組

穴なしタイプ

¥1,080 (税込)6個1組

 

【仕様】

赤・白・半透明の3種

 

【特徴】

リングキーに装着するために開発したストッパー(ブッシュ)です。リングキーは演奏時、指孔から息漏れしています。これはプロ・アマ問わず、指先でしっかり閉じているつもりでも負圧試験を行うと息漏れしていることが確認できます。

 

(穴あきタイプ)

このリングストッパーは穴が空いておりますので、リングキーの効果を失うことなく指先からの空気漏れを防ぎ密度の高い音色になります。

(穴なしタイプ)

このリングストッパーは当方オリジナルの形状により、通常よりも更に空気漏れを防ぐ事が出来る構造となっております。

上記写真左が当工房の製品。右記が他社製品。

当方のストッパーの形状は、通常よりもより密閉度が高まる台形型となっております。凹みを作らない分、より空気漏れを防ぎます。

 

【使用方法】
リングキ―カップに出来るだけ平らに押し込みます。





後付Eメカ

【価格】

洋銀または銀¥13,886(税込)

金メッキ

¥18,360(税込)

※取り付け代込み

 

【特徴】

アイハラニューEメカよりも、さらに簡単で安価なEメカです。Eメカが不要な時にはいつでもフルートを傷つけることなく、その場でEメカの効果を解除することが出来ます。

 

・出来るだけ安価に付けたい
・Eメカの音が嫌いで必要な時だけ使いたい

 

という方に特にお勧めです。